北海道から上京してきた独り暮らしの女子大生は処女だった!!

出会い系サイトでメル友募集の北海道から上京してきた女子大生

本サイトに寄せられた東京都在住のYさんの体験談をご紹介します。


やっぱり東京は若い女の子が集まる良い街です。僕は彼女探しによくPCMAXという出会い系サイトを利用しています。これまでに5人ぐらいの女の子と会って2人と付き合った事があります。


今までにPCMAX以外も使ったことはあるのですが、PCMAXはとにかく女の子が多いので気に入っています。PCMAXについてちょっとアドバイスをすると、WEB版とアプリ版の2つがあります。スマホならアプリ版を使うのかなと思い勝ちですが、スマホでもWEB版を絶対に使うべきです。

何しろ機能が全くちがいますからね。アプリ版は、アプリの制約上アダルトな表現は制限されています。アダルトな表現がないという事は援デリ業者と普通の女性との見分けがつかなくなります。これでは間違って援デリ業者にメッセージを送ってしまったりするので、お金の無駄遣いになりますね。


アダルトな書き込みはほぼ援デリ業者なので、見分けるためにもPCMAXはスマホであってもWEB版を使用すべきです。

この前、そのPCMAXで良い出会いがありました。それは北海道の十勝・士幌町という田舎町から都内の私立大学へ入学した女子大生と出会ったのです。


PCMAXの掲示板に、『北海道から出て来て寂しいので誰かメル友になってくれませんか』という書き込みを見つけました。


プロフィールもチェックしてみると、ななちゃんと言って19歳の女子大生でした。

さわやかなお兄さん的な感じでメールを送ったら、ななちゃんからメールが届きました。

メル友希望の北海道から上京してきた女子大生と会うことに!

ななちゃんから『3月に北海道から来たけど、友達もいなくて寂しいので、よかったらメル友になってくれませんか?』というメッセージが来たので、それから毎日メールのやり取りをするようになり、2週間ぐらいしてからLINE交換をして飲みに誘いました。

ななちゃんと会って話してみると可愛い顔に北海道弁がキュートで、それでエゾシカに追いかけられたとか、キタキツネの赤ちゃんを抱っこしたとか、自然の中で生きてきたリアル体験がすごく印象的だったんです。


もちろん、そんな素朴な子にいきなりセックスしようとも言えず、彼女もその点はあまり触れないようにしている感じで、僕たちはそのまま飲んでただ話すだけの関係を3回・4回繰り返しました。


こうして友達レベルの付き合いをしていて分かってきたんですが、ななちゃんは大学でもあまり友達がいないそうで、サークルも入っていないし、バイトはホカ弁屋さんなので、男性と出会うチャンスもないとの事でした。

北海道から上京してきた女子大生は処女だった

ななちゃんは本当に純情な子なので、このまま付き合っても良いかなと思い、ななちゃんに思いを伝えたところ正式に付き合うことになりました。ななちゃんは可愛いいし見た目はモテそうだけど、男慣れしてなかったので処女っぽいなあと思っていましたが、聞いたらやっぱり処女でした。


このあいだ僕の部屋にお泊りしたときに優しく大人の女性にしてあげました。

ななちゃんエッチの後に少し涙ぐんでいたので、「大丈夫?」って聞いたら、「Yさんが初めての相手だからすごくうれしいの」って言われたのでちょっとキュンときちゃいました。


これはもう大切にしてあげないとダメですよね。ななちゃんは、この先もずっと付き合っていきたい僕の大切な彼女です。

 

↓↓↓こちらからの登録で1000円分のポイントゲット!↓↓↓