彼女いない歴=年齢の男は自分を欠陥品だと思うな!【今からでも彼女は作れる】

彼女いない歴=年齢の男は自分を欠陥品だと思っている

他人から「彼女いない歴=年齢」を馬鹿にされた事はありますか?

あると答えたあなたは、彼女を作りたいという気持ちよりも、自分には無理だし面倒だからと、彼女を作るのをあきらめていませんか?

自分は女性から見ると欠陥品….女性が自分なんか好きになるはずない。そう思い込んで彼女を作るのをあきらめている。

ただ今、積極的に彼女を作るように動かないと10年、20年…そして一生、現状のまま…そのまま彼女いない歴=一生になってしまいます。

女性を愛する事、または女性から愛される事を知らずに一生を終えるのは、あまりにも悲しすぎます。

想像してください。彼女が出来たら…

柔らかい肌、たわわなおっぱい、プルっとした唇、白くていやらしい太もも、そして女性の神秘的でねっちょりしたアソコ…全てあなたが好き放題にしていいんですよ。

朝まであなたは、溜まった欲求のまま、やりまくっても文句は言われません。それどころか、もっとして欲しいと女性はせがんできます。

そして、エッチをした後も、あなたにしがみついてきて離れません。

キスをもっとしてほしいと涙ぐんで抱きついてきます。

 

彼女が出来たらこんな事が当たり前にできちゃいます。ちょっとしたきっかけで、このような日常が手に入るのです。

けして外見がかっこいいとか、しゃべりが上手い男だけが彼女を作っているわけじゃありません。

あなたよりもスペック的にはずいぶん下の男でも、普通に女とやりまくっています。それも社内で人気No1のOLやクラスで一番カワイイ子みたいなめちゃくちゃ良い女と….

ちょっと悔しいと思いませんか?

あなただって同じようにちょっとしたマインドの変化で彼女なんてすぐにできるし、セックスだって普通にできちゃいます。これは絶対に嘘ではありません。

ただあなたは現実から目をそらし逃避しているから、なかなか現状が変わらないだけです。

もうそろそろ、彼女いない歴=年齢を脱却してみませんか?

行動次第であなたの取り巻く世界が大きく変わります。行動するにはまずマインドを変える必要があります。

マインドとは気持ちです。マイナスのマインドからプラスのマインドへ変化させましょう。プラスのマインドにするには、自分の状況を知る必要があります。

まずは、女性から見た「彼女いない歴=年齢」は何歳まで許せるか?知っておきましょう。

女性の意見を知りたい!「彼女いない歴=年齢」は何歳まで許せる

女性から見て、「彼女いない歴=年齢」の男性は何歳までなら許せるのか?

知っておいたほうがプラスのマインドへ変化させるのも早いです。

20代だったら、「彼女いない歴=年齢」でも許せる

女性に対してガツガツとアプローチしない草食系男子が増えている現代では、25歳くらいまでは許せるかなと考えている女性は多いです。大学で真面目に学んでいたり、体育会系で部活に没頭していたりと、彼女を作らない要素はいくらでも考えられるからです。

統計的に見ても20代の独身男性で「彼女いない歴=年齢」の割合は41.9%という結果が出ています。

20代では今まで女性と付き合った事がない男性は結構多く、まだまだ周りにも自分と同じ人が何人もいて、それほどあせりはないかもしれません。

ただし、この20代で彼女が作れる可能性は一番高くて簡単なのに対して、年齢を重ねる毎に難易度が高くなり、より積極的に行動する必要があります。出来ればこの20代のうちにプラスのマインドに変えて行動したいものです。

30代はちょっと引かれる

30代で「彼女いない歴=年齢」という男性は、恋愛をしてきた女性から見たら「え!」と引かれてしまいます。

ただし、男ばかりの環境でなかなか女性と知り合うチャンスがなくてといえば…まあそういう事もあるかなと許されるぎりぎりの範囲です。

まして30代で恋愛経験のない女性も少なからずいるので、そんな女性からすれば許せる範囲なのは言うまでもありません。

でも「ああ良かった」と安心するのではなく、今動かなけばずっと生涯彼女は作れないと思ってください。

とにかくプラスのマインドで面倒くさがらず、彼女を作るために行動するのみです。

40代以上は絶望的な状況

40歳を超えて「彼女いない歴=年齢」となると、ほぼ女性からは「何か問題があるはず」と相手にしてくれません。

ただし、莫大な財産があるなら話は別ですが。

40歳以上で「彼女いない歴=年齢」の男について女性が抱くイメージは下記となります。

酒癖が悪い
ギャンブル好き
性格が悪い
超わがまま
2次元しか愛せない
人の気持ちがわからない
変態
会話があわない
不潔でダサい

 

など、ネガティブなイメージしかなく、出会っても恋愛対象とは見てくれません。

あなたが40歳以上であるなら女性と出会った場合、今まで彼女が出来た事がないと正直に言わなくてもいいです。

昔、付き合った事があるけど、恋愛はしばらくしていないと言いましょう。じゃないと「彼女いない歴=年齢」の時点で女性からしたらアウトとなります。

「彼女いない歴=年齢」の男性の特徴とは?

ここでは、「彼女いない歴=年齢」の男性の特徴を6つ紹介します。

自分の当てはまっているところ、改善しなくてはいけないところを意識しましょう。

女性に対して苦手意識が強すぎる

友人とは普通に話せるのに女性と話すのが超苦手。女性相手だと何も話題が浮かんでこない。

このような男性は、女性と2人きりになるデートは気が重くなり積極的に誘うことができません。

多くの出会いに恵まれても、女性に対して苦手意識が強すぎてチャンスを全く活かせず「彼女いない歴=年齢」の道へまっしぐらになります。

改善策としては女性と積極的に会話して慣れることが一番です。

コミュニケーションが苦手

そもそも女性と会話が苦手というよりも、人との会話が苦手なタイプ。コミュ障ともいいますよね。

他人といるよりも、一人が好きなタイプでもありますが、それでもたまには女性といちゃいちゃしたいし、セックスだってしたいですよね。

会話が苦手なら、話題を提供する側ではなくて聞き役に徹することです。話す相手が気持ちよくなるくらい、相槌が上手くなれば女性からの受けはずいぶんと良くなります。

女性は基本的に自分の話を聞いてほしいと思っています。まずは挨拶などでちゃんと声を出してみてください。牛丼屋や立ち食いそばなどの店で食べ終わったあと、無言で店を出るのではなく「ごちそうさま」と声を出して言ってみましょう。

女性への理想が高すぎる

アニメ好きのオタクと言われる方によく見られる傾向なんですが、女性に対する理想が高すぎる男性がいます。

完璧な女性はこの世にはいません。うんこもおしっこもするし、どんなに綺麗な美人だって疲れたらイビキもかきます。オナニーだってするし、生理によってイライラを他人にぶつけてくるのが女性なんです。

仮に完璧な女性がいたとして、あなたとのつり合いはとれていますか?

果たして相手にされるでしょうか?

完璧な2次元の女性よりも、ごく普通の女性と付き合った方が性的にも満たされるし、よっぽど人生を豊かにしてくれます。

とりあえず周りにいいなあと思う女性を見つけてみてください。通勤の途中や職場、取引先、よく行くコンビニやファーストフード店、探せば絶対に気になる女性がいるはずです。

身だしなみが不潔でダサい

女性を意識しないと身だしなみに気を使わなくなります。

髭を剃らない、爪を切らない、髪はボサボサ、肌も荒れてても気にしない。服だって何年前に買ったかわからない同じものをずっと着ている。

これでそのまま女性と会ったら、完全にアウトです。毎日おしゃれをする必要がありませんが、女性と会うときは気合を入れておしゃれをしましょう。

まずは、勝負服を1着でも買うことから始めてください。センスは人によって違いますが、参考にするのは街を歩いている時にかっこいいと思う人の服装をまねる事です。

女性の気持ちを理解しようとしない

女性の気持ちを考えることなく、思ったことを口にする男性は相手にされません。

「こう言ったら嫌な思いをするかな」とか「傷つかないように伝えるには」など相手の女性に気遣いができる男性はモテます。

逆に「鼻毛出てるよ」とか「今日の服ダサいね」など見たまま、思ったまま口に出してしまう男性は女性からするとデリカシーが欠如した男性という事で恋愛対象にはなりません。

男友達なら冗談ですみますが、女性に対しては例え冗談でも、相手をけなす事は絶対にタブーです。

女性が言われたら、どう思うだろうか?という事を時々でも考えるようにしましょう。

女性は誉められるのが好きで、けなされる事は大っ嫌い。男性に決断してほしいし、誘うのは男性の方からしてほしいと思っています。

また女性は基本的に同意される事で安心します。客観的に見るための反対の意見などは求めていません。

いい年してマザコンな男

いい年なのにずっと実家暮らしで食事から洗濯から全てを母親に依存している男。何事も自分で決断することはなく、母親の意向にそのまま従う男性は女性から嫌われます。

母親を大切にすることは大事ですが、大切にすることと依存する事では全く違います。

女性とデートする際に、自分で何も決められず女性に全て決めさせるのは「優しい」と思われず、「もしかして優柔不断のマザコン?」と思われるでしょう。もちろん当然のごとく2度目のデートはやって来ません。

もしあなたが実家暮らしで何でも母親がやってくれるなら、全て断り自分の事は自分でやる習慣を身につけてください。

人任せだと楽だからという甘えた気持ちのままでいると、女性なら接しているとすぐにわかり、あなたの母親代わりは「まっぴらごめんだわ」となるでしょう。

あなたもマインドを変えれば彼女を作ることはできる!

今まで彼女ができない男の特徴を見てきました。

どうですか?いくつ当てはまりましたか?

「コミュニケーションが苦手」「女性への理想が高すぎる」「身だしなみが不潔でダサい」「相手の気持ちを理解しようとしない」「いい年してマザコン」は彼女を作りたいと強く思えばマインドを変えることは比較的簡単です。

何も気づかずにそのままマインドが変わらなかったら、手遅れになりますが、この記事を見てマインドが変わったので後は実行に移すのみです。

普段からこの5項目については常に意識して、日常生活を送るようにしましょう。急激に変わらなくても、意識していれば徐々に変わっていくでしょう。

そして、日常で一番改善していくのが難しいのは「女性に対して苦手意識が強すぎる」という項目ですね。

職場の女性に積極的に話掛けるのも効果がありますが、今まで話もしなかったあなたが、いきなり女性に話掛けたら…よからぬ噂がたったり、女子社員たちの間でネタにされてしまう可能性もなくはないです。会社の居心地が悪くなってはどうしようもありません。

この女性への苦手意識を克服するには、普段の生活圏以外のところで行ったほうが、失敗してもダメージはありません。むしろ失敗しながらでも、多くの経験を積んだ方がいいです。

無駄な失敗はなく、あなたの女性に対する苦手意識を克服するための必要な過程だと思っています。

それではどこで「女性への苦手意識を克服」したほうがいいのでしょうか?

答えは出会い系サイトです。

出会い系サイトなら知っているけど、あまり乗り気しないなと思うかもしれません。

だけど出会い系サイトを利用すれば、必ず女性に対する苦手意識は克服できるし、彼女も作ることが可能です。失敗しても、他に何十、何百万人の女性がいます。アプローチする相手に困ることがありません。

最初はメールのやり取りから始まりますが、女性の気持ちを理解していかないとメールすら続けることができません。

失敗もするはずですが、でも次はこうしてみようとか、この一言はこういう表現の方がよかったかなとか、女性の気持ちを読んで、やり取りする力が身に付きます。

そして直アド、ラインIDを聞き出すテクニックやデートの誘うタイミングなど、出会い系サイトは女性と接するのに練習台としてはもってこい。そしてそのまま上達して、彼女を作ることも可能です。

しかも初めて会員登録をすると無料でポイントがもらえて、上手くいけば無料ポイントだけでも女性と会えたりします。

下にある記事では、出会い系サイトのPCMAXで無料ポイントだけで会う方法をご紹介しています。

ぜひ参考にして女性とのやり取りで、苦手意識を克服して実際に会い彼女を作ってみてください。