出会い系で知り合ったシンママを騙してセフレにしちゃった!

アナル セフレ

出会い系サイトのPCMAXで知り合ったシンママ麻美

本サイトに寄せられた福岡県在住 30代 Nさんの体験談をご紹介します。


僕は既婚者ですがセフレを探す時は出会い系サイトで見つけています。
よく利用する出会い系サイトはPCMAXです。

PCMAXは何と言っても女性会員が多くて実際に会える確率が他よりもいい感じがします。

そして狙うのはシンママの女性ですね。シンママは生活していくだけですごく大変です。金銭的な余裕もないため、出来れば早く良いパートナーを見つけて安定した生活を手に入れたいと思っています。

独身の若い女性みたく、選ぶほど男が寄って来ないし、下手すると恋愛対象が周りにいません。だから出会い系でも、最初の警戒心だけ解いちゃえば、比較的すぐに会えてセックスに持ち込むのも簡単です。

PCMAXでは、僕のプロフィールは独身にしています。シンママは将来のパートナーを探している事が多いので既婚者だと、それだけでNGだったりするからです。

僕がPCMAXでよく使うのは、プロフィール検索です。エリアや年齢、写真の有無、体型、利用目的など絞り込むことができますが、ポイントは最後の「 キーワード検索」です。ここに「シンママ」と入れるとシンママのリストが出てくるわけです。笑

こんな風にPCMAXで半年前に知り合ったシンママの麻美がいます。今でこそセフレですが、知り合って3か月ぐらいはお互い小説が好きだったので、小説の事を中心にメールだけのやり取りをしていました。

正直その頃は、他にセフレがいて忙しかったのですぐに会おうとは思っていなかったです。とりあえず繋がっていればいいかなって感じでメールだけはたまにするぐらいでしたね。


だけど麻美は今僕のセフレになっています。体の相性がバッチリで月に1~2回のペースでホテルで会ってセックスしています。



昨日も会社が終わってから麻美と待ち合わせして近くのファミレスへ。楽しく食事した後、いつものようにそのままホテル。

部屋に入ったら、すぐにセックス開始です。麻美はFカップ。オッパイが重いと言っていつも肩がこっているのでマッサージを入念にしてあげます。彼女の性感帯は目をつぶっていてもわかります。膣のどの部分をどのタイミングで刺激すればいいかも....


でも、マンネリしないように常に新しい技を導入して進化し続けてきました。僕たちはおもちゃに頼らないセックスをしてきました。おもちゃを使わなくても十分楽しめるし、おもちゃなんて邪道ぐらいに考えていました。


でも、先日僕が海外出張でフランスへ行ったとき、日本では見かけないあまりに美しいシェープのバイブがあったのでお土産に買って来たのがきっかけに、最近はバイブテクニックを磨いているところです(笑)ペニスとは違った感覚があるので麻美にとってはそれがとても新鮮な感覚なんですね。

出会い系で見つけたシンママのアナルを開発しちゃってます!

三種類のバイブを持ってます。1つはクリ用、もう一つは膣用で、最後がアナル用です。


そう、麻美はアナルも開発済み。アナルイキができるほどのレベルに達しているシンママちゃんです。


アナル セフレ

アナルにペニスを挿入しながらお指でGスポットを刺激、バイブでクリトリスを愛撫すると最高に感じるんだそうです。時には一緒に膣にお指をいれて、アナルで動く僕のペニスを膣壁を隔てて直にお指で確認しながら興奮してますよ。


そんな麻美の一番好きな体位は騎乗位。騎乗位でポルチオにペニスをあてながら腰を前後にスライドさせるともう最高に感じるんです。興奮すると子宮が下へ降りてきて僕のペニスを迎え入れようと子宮口を開きます。


ここをペニスでプッシュしながらするセックスは最高に感じますね。潮を吹きながら失神するのもこの体位。倒れるときは頭を打つと危険なので必ず補助しながら失神させます。


そして昨日も麻美と会ってセックスをしました。イヤー凄かったですね。ペニスを膣に入れただけで連続イキですから。僕はAVで見たことありますが、目の前で本当に見れるとは。例のバイブで十分にイカせたあと、フェラで焦らせながら挿入のタイミングをはかります。

お願い入れてほしい


って懇願して来るまで気持ちを高ぶらせた段階で、正常位で挿入します。ペニスが近づいて来たけでもう想像が爆発して興奮が最高潮に高まり、挿入とともに最高の快感を感じるそうです。


あ~んんん。 すごい!  もうおかしくなっちゃう~!!!!

さて、ここからがスローセックスの見せ所です。ペニスを挿入したまま、ピストン運動はしません。ときどきペニスに力をいれて、Gスポットとポルチオをピンポイントで軽く刺激するだけです。ほんの少しの変化を常に与え、膣内をくまなく刺激します。


そして一番感じるスポットでお互いにコミュニケーションするんです。彼女も腰をすこ~しだけ動かして微調整します。僕も彼女の呼吸を感じながらシンクロするポイントでペニスに力をいれ圧力を強めてあげます。


これの繰り返しをしてると徐々に感度が上がって来て、

あ゛ぁっっっっっっっっ、、、、、イっちゃうぅぅぅぅぅ~~~~~~!

アナル セフレ

大きく痙攣してます。


同じ事を繰り返して行くうちにまた、

あ゛ぁっっっっっっっっ、、、、、そこダメェェェェェェ~~~~~~!

イっちゃうぅぅぅぅぅ~~~あ゛ぁ~~~!


ビクンビクンと身体を震わせてイッテます。僕はほとんどピストンはしてないです。これを十回以上繰り返して行くウチに意識がもうろうとしてくるんです。


あぁ~~!!! またキタ~~~~~~、もっと強く~~~~wwww○×△※!&%#....!

とうとう白目を剥いて失神です。挿入したまましばらく待ちます。


『気持ちよかった(笑)?』

あ~んんん。 すごい感じるぅ~。 気持ちいいぃぃぃぃぃぃ。。。。。  もうたまらなぃ!!!!

こんな事を1時間以上やって遊んでます(笑)僕はほとんど動きませんので疲れないんですね。麻美がイクのを見てるのが楽しいんです(笑)


でも麻美は終わったあと大変なんですよ。
アナル セフレ

も~っ! 腰が抜けて立てない!!!!」....(笑)

麻美とはこれからもセフレの関係をながーく続けていきたいと思っていたのですが、一緒に暮らしたいとか言うようになったので….そろそろ終わりが近づいていますね。その時は、まあ傷つけないで別れるつもりですが。

麻美を見つけた出会い系サイトはこちら

↓↓↓登録するだけでメッセージ20回(1000円分)のポイントゲット!↓↓↓
もらったポイントだけでも女性と会えちゃう!